のうだま

2018/01/07

「キッパリ」の上大岡トメさんと「海馬」の池谷裕二さんで
お送りするやる気関連の本。

淡蒼球、これにスイッチを入れる必要がありそだな。
なんかぐだぐだしそうなときはとりあえず散歩にでかけるように
しようかな。

とりあえず正月太りが大変なことになっているので、
腹筋を目標に掲げよーと思います。

memomemomemomemomemomemomemomemomemo
やる気を出す4つのスイッチ
・B…Body(体を動かす)
・E…Experience(いつもと違うことをする)
・R…Reward(ご褒美を与える)
・I…Ideomotor(なりきる)
memomemomemomemomemomemomemomemomemo

のうだま―やる気の秘密

のうだま―やる気の秘密

  • 作者: 上大岡トメ,池谷裕二
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2008/12
  • メディア: 単行本
  • 購入: 18人 クリック: 124回
  • この商品を含むブログ (87件) を見る

相方芸人枠でべー様いのえる貴ちゃんのちびーず3人並びの画とか出たら萌え死ぬわ

ネコのたまが、こたつでミカンを食べる部屋をリクエストしてきた。

やっぱり、こたつとミカンはセットだよね。

おまけにネコも。

 

f:id:nemie:20151012104732j:plain

持ち込み家具はこたつ、ミカン、ざぶとん。

 

f:id:nemie:20151012104734j:plain

やっぱりたたみと土壁でしょ(笑)

この時点でもう雰囲気出てて、完成でもいいぐらいです。

 

f:id:nemie:20151012104743j:plain

結局こんな感じになりました。

よく見てもらえば、右下に靴下を脱ぎっぱなしにしてます。

 

f:id:nemie:20151012104744j:plain

電灯も雰囲気に合ってますね。

うちの実家みたい。

だらしない家具が妙に合うリクエストです。

すごく落ち着く部屋ですね。

 

f:id:nemie:20151012104740j:plain

庭には露天風呂。

オレンジジュースを飲みながらくつろぐたま。

マンガ・マドゥ

ウブドの有名レストラン「マンガ・マドゥ」に初めて行きました。

バリに来るたびに行ってみたいと思っていたのだけど、なぜか毎回行かずに終わってたのです。

今回プリアタンのグヌンサリ寺院に行った帰りに、やっと寄ることができました。

 

私がウブドでいつも行くお店はだいたい観光客ばかり。

現地の人用のお店は、注文方法がわからなかったりしてビビるからです。

また、やっぱり観光客向けのお店はトイレがきれいだったり、観光客に優しいんですよね。

 

しかしマンガ・マドゥは現地の人も来るようなお店です。

おいしくてわりと手頃なお値段。

 

人気のアヤム・ケジュをオーダー。

チキンを揚げたものの中にチーズが入っています。

400円ぐらい。

サクサクして美味しかったです。

 

次にバリと言ったらナシゴレン。

これが、うまい〜〜〜!!

ごはんがしっとりふわっとしていて、絶妙な酸味があるんです。

ナシゴレンはあまり好きじゃなかったのですが、いっきに大好きになりました。

「うまい、うまい!」と言いながらあっという間に食べました。

なんでもっと早くマンガ・マドゥに来なかったんだろう。

私のバカー!

 

ミーバクソ。

つみれスープです。

さっぱりしてて美味しい。

 

翌日

翌日は日本に帰る日だったのですが、ランチにまたマンガ・マドゥに来ちゃいました。

看板は青いんです。

 

マンガ・マドゥオリジナルのナプキンホルダー。

 

エス・チャンプルというかき氷を頼んで見ました。

100円ぐらいだったかな?

すごい見た目のものが出て来て一瞬ひるんだけど、食べて見たらうまい〜〜!

かき氷といっても、氷は細かく削られておらずわりと大きいんです。

でも不思議と食べやすいです。

きっとバリは暑いから日本みたいに細かくけずるとすぐ溶けちゃうんですかね。

 

味付けはイチゴシロップと練乳かな?

上に乗ってる何かわからないものと氷の食感のハーモニーが素晴らしかったです。

これも、なんでもっと早く頼まなかったんだ、私!

 

ソトアヤムというチキンスープ。

味付けがおいしい。

 

そして、やっぱりナシゴレン!

今日は「うまい、うまい!」と言いながら完食。

チャーハンのようはものなんだけど、ご飯を炒めているというよりはなぜかしっとりしてるんです。

 

同行者が頼んだナシチャンプル。

気に入っていたようです。

 

まとめ

ナシゴレンとエスチャンプルがすごく気に入りました。

さらに、ここのビンタンビールはバリで珍しくすごく冷えてる!

 

好きなものを色々と頼んでも2人でお会計1000円ぐらい。

観光客向けのお店に行くと2000〜3000円ぐらいなので、マンガ・マドゥはお安いんです。

なのにこの美味しさとは。

次回ウブドに来たら3回ぐらいは行きたいです。

 

 関連記事

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

www.m-forest.net

 

今日は家族で小田原おでん本店へランチに行きました。小田原おでんの存在はもちろん知っていたけど、こちらで実際にいただいたのは初めて!人数が4名ということもあり、離れのお茶室を予約。ランチでお茶室予約の場合はコース注文が必要ということで、3000円のコースを注文。量は多いということはなく、女性にはちょうど良いです。お店の方もとても親切です。

風情のあるお店です。駅からは徒歩だと距離があります。タクシーで行くのが良いかも。車の場合は隣の丸う田代さんの駐車場に駐車。
f:id:yummy21:20110723131247j:image:w360

f:id:yummy21:20110723131132j:image:w360

f:id:yummy21:20110723131144j:image:w360

小品盛り合わせ
f:id:yummy21:20110723120352j:image:w360
小田原おでん!!お出汁がとてもおいしかった〜。つみれ、エビ天、大根などを、梅みそ・わさび・からしをお好みでつけていただきます。小田原だけに練り物が充実しています。体も温まります。
f:id:yummy21:20110723121152j:image:w360
地魚のお寿司(あじ、いさき、本まぐろ、金目鯛など)
f:id:yummy21:20110723122556j:image:w360
かぼちゃのソースがかかったアイス。こちらのデザートとてもおいしかった。
f:id:yummy21:20110723124639j:image:w360
次回はカウンターでおでんをつまむのも良いなあと思っています。

小田原おでん本店

食べログ小田原おでん本店

  • ジャンル:おでん
  • 住所: 小田原市浜町3-11-30
  • このお店を含むブログ (2件) を見る
  • (写真提供:光風霽月)
  • 小田原おでん 本店 をぐるなびで見る | 小田原のおでんをぐるなびで見る

Yeter 8. bölüm fragman özetine haberimizin devamından ulaşabilirsiniz.Yeter 8. Bölümde neler olacak? Aylin, Filiz’in peşine düşerken; Yekta’nın beş yıldır sakladıkları gerçeği öğrenmeye adım adım yaklaştığından habersizdir. Testin sonucu gelir. Coşkun’un doğruyu söylediğini öğrenen Yekta; bir an önce kızına kavuşmak ister.. Yeter 8. Bölüm Fragmanı Özeti 18 Şubat Perşembe

Yeter 8. Bölüm Fragmanı Aylin bir yandan kızının acısı diğer yandan Yekta’nın öfkesiyle baş etmek zorundadır.
 
Selçuk’un cinayetinden sorumlu tutulan Coşkun hala kayıptır. Duru’nun kaçırılmasıyla ilgili bütün oklar ona çevrilir. Gerçekten Duru’yu Coşkun mu kaçırmıştır?

まほプリ18話

2018/01/06

6月ってとくに何もないんですよね。あと1週間でみらいの誕生日来ますが、それまでに1枚絵以外が間に合うかが非常に怪しいのです。とりあえず、1枚絵が出せるのは確定なので、それでどうにかします。

さてさて、17話でいろいろあったけど、18話はどうなるんでしょうか?

 

冒頭から落ち込んでいるはーちゃん。気にするなと言わんばかりに励ましています。そこに黒い折り紙が飛んできて、手紙になりました。差出人はガメッツで、内容からして果たし状のようです。律儀に果たし状まで出すとは…

指定された場所は最果て島*1。魔法界の最果てにある島のようです。名前が名前だけにとんでもない化け物がいそうな気がする*2んですが。

 

早速魔法界へと旅立つ2人。おばあちゃんが意味深な表情をしています。これ気付いちゃってるんじゃないか?

で、ガメッツはアジトにも手紙を出していたようです。ヤモーは何かを悟った様子。ガメッツもスパルダのようなことをするつもりなのでしょうか?

魔法学校でも校長は休みなく調べ物をしています。補習組達が目的地に向かおうとする2人を目撃しています。まぁ、魔法界だから飛んでるのを見られることは何の問題もないけどね。お約束でアイザック先生の入れ歯も飛んだし。

途中で2人は人魚達に遭遇します。空を飛ぶ練習をしているのだとか。現状ではトビウオレベルですが。ただ、ロレッタ先生に最果て島に向かうことを言うと、今の場所からほうきで3日かかるとのこと。これはガメッツミスったんじゃないか?相手の交通手段も考慮に入れるべきだったね。

で、ロレッタ先生が用意してくれたのは潜水艦のようなもの。空路より海路のほうが早いというのも些かな気もします。

 

そして待ちくたびれるガメッツ。手紙出したらすぐに来るものだと思ってたのか?カメなのにやたらとせっかちだな。

 

どうやら、最果て島は空に浮かぶ島のようです。しかも、それは厚い雲の中にあるような描写が…

 

 

これなんてラピュタ*3?

 

 

さすがにそこまでの高度にほうきで行くのは無謀というもの。空を覆っているのはどう見ても雷雲です。辿り着く前に雷に打たれて終了、ということにもなりかねません。これがもし竜の巣*4のようなものなら、下手をすればバラバラに引き裂かれてしまうでしょう。そこに現れたのはペガサスです。ペガサスならば、雷雲を突破できるかもしれません。しかし、ペガサスは人語を話せません。人魚達は意思疎通の魔法を使ってみたらと提案しますが、その必要はないとリコは言います。目を見れば分かると言ってます。どうやら、ペガサスは2人を乗せてラピュタ…じゃない、最果て島に運んでくれるようです。しかしここで疑問が。ガメッツどうやってそこまで行ったんだ?空飛ぶカメ…となると、ガメラとかその辺になりますけどね。

で、いよいよ最果て島に突入です。とりあえず思ったことは…

 

 

これ完全に竜の巣だ

 

 

ここまでの凄まじい雷と嵐、これ以外に形容する言葉がありません。最果て島はラピュタなのか、そこがもう疑問なんですよね。

で、竜の巣を抜けた先にあるラピュタ…いやいやいや、最果て島は、なんか殺風景でした。古代遺跡とかそういうロマンあふれるものの一切ない、岩の塊でした。そしてガメッツは、もっと近くで待てばよかったと言い出す始末。今さら遅いよ。そう愚痴り始めたところで2人が到着してきました。

ガメッツは「待ちぼうけをさせて苛立たせて油断を誘う作戦だろうが、そうはいかんぞ!」と言い出してきます。普通に来るのが大変だったんだよ。2人に宮本武蔵のようなことができるかよ。ってことは、最果て島が巌流島になっちゃうんですけど。

 

いよいよガメッツとの直接対決。いきなり甲羅をキャストオフしてきます。そして、大きくなっています。カメが大きくなっています*5。だけど、この変身の仕方、どこかで見たことがあるな。キャストオフして大きくなる…フリーザが第1形態から第2形態になる時と全く同じです。ということはこうなってしまったからには前ほど優しくないってことになりますね。さすがに、第3形態*6や最終形態*7はないとは思いますが。

そして、ガメッツはルビーフォームで戦うことを2人に要求してきます。ルビーフォームがパワータイプだと完全に理解したうえでの発言です。そして、この変身はドクロクシーに特別に与えられたもののようです。バッティは魔法戦士*8と言っていますが。というかバッティまた観戦モードか?

 

2人はルビーフォームに変身、直接対決の幕開けです。完全にパワーとパワーの応酬です。動きこそそれほど派手ではないものの、パワー溢れる戦闘シーンが展開されています。2人がかりで挑んでも、それをなお圧倒するガメッツのパワー。ガメッツの放った力で岩盤に叩きつけられる2人。このシリーズにきてはじめての大苦戦です。なんだかドラゴンボールを見ている気分です。ガメッツがブロリーのような感じで。

無力だと分かっていても何もしないではいられない。はーちゃんはガメッツに果敢に挑んでいきますが、攻撃など効くはずもありません。逆に一息で吹き飛ばされています。しかし、はーちゃんの思いに応えるかのようにリンクルスマホンが激しく光り、闇を振り払いました。それに不愉快さを覚え、はーちゃんに殴りかかろうとするガメッツ。それを、2人が止めたのです。さあ、ここから反撃だ。

思いの強さ、心の強さもまた、力となる。それをガメッツには理解できないようです*9。そして、最後はルビーの魔法、エグ・ゾーダスっぽい何かで終了。ガメッツは全力を出し切れたこと、戦いの中で壮絶に果てたことを満足していきました。

そして、ガメッツはただのカメになりました。三幹部で残るのはバッティのみという状況。展開早くないか?そろそろバッティ退場もあるのか?

 

次回、魔法界の中心となる木*10に登るようです。そしてまたケイがよからぬことを言いそうな予感です。

*1:人型のエビがいるわけではない

*2:分からない人はロマサガ3を調べてみよう

*3:空島とも言う

*4:ラピュタを覆う雷雲。凄まじい雷と嵐を発生させている

*5:突っ込みは無用

*6:後頭部が伸びる。エクレアとも言われる

*7:シンプルな見た目だが、すべてにおいてレベルが違う

*8:ただし、ロマンはない

*9:まだ分からぬか、心じゃよ

*10:多分世界樹ではない

毎年7月第2土曜日に行われる七尾祇園祭り。能登の夏祭りといえば奉燈(キリコ)が有名で、美しいキリコが勢ぞろいする景色や大松明の周りを乱舞するまつりはとても勇壮で人気があります。

 

能登半島では大小200余りのキリコ祭りが行われており、キリコ祭りを見て回るツアーも用意されています。

 

今回紹介する七尾祇園祭りは、能登といえば七尾というほど観光地として有名な場所で、能登島やジンベイザメのいる能登島水族館が有名です。

 

和倉温泉へは行ったことがある方も多いと思いますが、あの有名な旅館「加賀屋」がありますね。

 

七尾湾はとても穏やかな湾で周辺の景色もとても穏やかで素朴な風景が広がっています。

 

 

七尾祇園祭は和倉温泉から5kmほど行った大地主神社(おとこぬしじんじゃ=山王神社)を中心に行われるお祭りです。

 

f:id:MossanJP:20170706231942j:plain

 

各町11基のキリコが登場して大地主神社の境内を所狭しと乱舞す光景はとても勇壮です。

 

内3基は大奉燈と言われ、高さ12m、重さ1トン余りの大きな造りで、提灯に灯が入るととても美しい祭りの景色となります。

 

キリコの担ぎ手は揃いの衣装を身に着けた若い男衆が50人以上入り、キリコの上には笛、鐘、太鼓を演奏する囃子児が乗り込みます。

 

午後20時30分ごろになると湊町仮宮前の交差点に各町内のキリコが勢ぞろいし、交差点内を威勢よく練り歩きます。

 

湊町仮宮前には露店も数多く出店しており、夏祭りを最も楽しめる場所かもしれません。

 

f:id:MossanJP:20170706232139j:plain

 

七尾祇園祭

 

開催日時:2017年7月8日(7月第2土曜日)
     20:30~24:00


開催場所:石川県七尾市山王町

 

お問合せ先:0767-53-8424 七尾市観光交流課・七尾市観光協会

 

アクセス

電車:JR七尾駅→徒歩10分
車:能越道七尾ICから4km10分
  能登食祭市場駐車場 無料

 

ホームページ:七尾祇園祭|| 七尾市観光協会

 

 

 

 

 


祭りの由来は平安時代に厄除神(きじょしん)防疫神(ぼうえきしん)として祇園信仰が全国で興隆され、能登の地にも京都祇園を勧請しようと毎年七尾祇園会を行ったのが起源とされています。

 

 

午後21時45分ごろ七尾湾から花火が上がります。1分間ととても短い花火ですが、集中的に上がる花火は「一撃花火」と言われています。

 

花火が終わるとキリコは大地主神社へと向かって動き出します。

 

 

f:id:MossanJP:20170706232632j:plain

 

 

大地主神社の境内まで来ると今までのゆったりとした担ぎ方とは打って変わって、激しく荒々しく境内で焚かれたかがり火の周りをまわります。

 

11基のキリコは到着した順番でかがり火の周りを練り歩き、すべてのキリコがそろう頃には深夜1時近くなっています。

 

しかし、11基のキリコが灯をともして並ぶ姿はとても美しく、深夜にも関わらず見物客は少なくありません。

 

「撮影に使用した「α7とSEL2870」はαアンバサダープログラムのモニター企画でお借りしたものです。」

神明市に行ってみた。

広島県の真ん中あたり、瀬戸内海に面した港町である三原市で、2月に行われるお祭りの「神明市」に行ってきましたのですよ。

「神明市」は植木市やだるま市で有名で、会場となる付近の道路両脇には、ズラリと露天商がならんでおりました。店の人は関西弁で話してた人も多かったから、広島県内だけじゃなく、いろんな地方からこの祭りに集まってるものと思われますね。

お祭りの目玉の一つである「日本一の大だるま」がニラミを利かせるなか、平日にもかかわらず大勢のヒトたちが繰り出しておりました。小中学生らしき姿も沢山見かけたから、もしかすると地元の小中学校は休みだったのかもしれんね。かくいうオレは休暇中です。

神明市(三原市) Shinmei-ichiflic.kr 平日にもかかわらず すごい人出。

神明市(三原市) Shinmei-ichiflic.kr 日本一の大だるま。その証拠にお腹の部分に「日本一」と書いてある。眉毛やひげが濃いぞ。よく見ると、目玉部分に電球が仕込んであるっぽいから、夜になると眼が光るに違いない。コワイ。

神明市(三原市) Shinmei-ichiflic.kr だるまが飛ぶように売れている。

神明市(三原市) Shinmei-ichiflic.kr だるまの顔を真剣にみつめるおばさん。ニラメッコをしてるわけではない。これから買おうとしているだるまがイケメンかどうかをじっくりと吟味してるっぽい。

神明市(三原市) Shinmei-ichiflic.kr 役目を終えただるまは供養塔へ返す。

沢山のだるまが売られており、昨年のだるまを返したあとに今年分を買うという趣向。

せっかく来たんだし、オレも一番小さなだるまを買ってみましたよ。

P2120004.jpgflic.kr 目玉は左(向かって右)から入れるものなのだそうです。この写真、α7のレンズは最短焦点距離が長めなので、コイツはE-M5で撮ってますよ。

今回もモニターでお借りしたα7を持ちだしたんだが、今回のレンズはツァイスではなくSEL2870です。それほど明るいレンズではないものの、流石にフルサイズ機だけあっていい感じの写真が撮れております(腕やテクニックは別)が、途中で突然カメラの電源が入らなくなってしまい焦りました。

持ち歩くときにはこまめに電源をオフにするんですが、さて撮ろうとおもい電源を入れても全く反応しない。「バッテリー切れか?」「でも昨日の夜からフル充電しているはずだし、もう無くなるのはおかしい」などと思いつつ、バッテリーを入れなおしたりしたんだがダメ。試しにレンズを一度外してセットしなおしてみたら、なんとか復活したので一安心。

ツァイスの時には発生しなかったんだが、今回のSEL2870は途中で何度か露出がおかしな具合になったりしたんで、もしかするとレンズの具合がよろしくなかったのかもしれない。ただし、露出がおかしくなったりするのはα57でも時々起きるから、ソニー製カメラでは珍しくないのかも。まあ、無事復活してよかったですよ。

そんなSEL2870レンズなんだが、今回使ってみて感じたのは「ピントが合うのが遅い(気がする)」事ですね。α57みたく本体のモーターでジコジコとピントを合わせているのならばまだしも、これはちょっともう少し頑張れという気がしますね。それを除けばきれいに写るレンズだと思いましたよ。

そんな調子で他にも沢山の写真を撮ったけど、そういやタイトルにした「やっさだるマン」が出てきてないじゃないか。

そんなわけで、そいつも含めて次回以降に大公開。

続きは寝て待て。

おはようございます。

本日は、昨秋に伐採した木が川の中の小さな、でも大切な水路を

壊してしまっていたので(業者が)

明日の通水試験を前に、救急で修理です・・

コンクリートを手(スコップ)でこねり、型枠に流し込みます。

業者はのんきなもので、ゴールデンウィーク・・だそうで、使い物になりません。

まったく散々です。

さて、昨夜から9日夜まで「どんより」、今日と明日午後は一時雨が落ちそう

星空は「10日夜(お月様も一緒・・)」に期待です。

f:id:nyancotan:20140507061513j:plain

       NGC4051(おおぐま座 棒渦巻 & 渦巻銀河)04月24日20時53分 直焦点撮影    

        DOB GOTO12(30cm反射経緯台 ISO3200 15秒 20枚合成 PENTAX K-01)

※ この銀河は、棒渦巻きと渦巻銀河の両方の特徴をもった銀河です。明るさは11等

  級、写りは良く銀河らしい姿です。おおぐま座の銀河を最近まで撮っていたのです

  が、撮れそうな物を撮り切る前にタイムオーバーとなってしまいそう。北西の空に

  移り、工業団地の水銀灯が邪魔をして変なかぶりが写真に入る様になりました。

  夏の天体も撮れ始めたので、春の天体は「ぼちぼち」終了の様です。